読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なべとびすこのなすべきこと

やってみたいをやってみる人がウルトラマルチメディアクリエイターを目指すためのブログ。

歌会たかまがはら6月号、B.R.W.S paradeのこと

こんばんは。

なべとびすこです。

 

先日、歌会たかまがはら6月号のゲストに呼んでいただき、公開収録をしてきました。

歌会たかまがはらは

 

Ustreamを使い、N○Kのラジオで放送している某夜はぷちぷちする短歌の番組のように皆様の短歌をご紹介する番組です。

blog.goo.ne.jp

と言っても、私は短歌を始めて2年なので、「夜はぷちぷちする短歌の番組」も実は噂にしか聞いていないんですけど、とにかく、お題に対して短歌を応募していただいて、それをゲスト(今回は私)が選んで紹介する、というものです。

 

今回、「大人」というお題を出したところ、全183首の短歌が集まりました。

私と司会のうずめさんが選んだ短歌は後ほどたかまがはらのブログに掲載されると思いますが、とにかく、量が多い中から短歌を選ぶ、ということをあんまりしたことがなかったので良い経験になりました。

1回目ザーッと流すように見て、2回目は精読して、という風にやってみたんですが、光ってる短歌は1回目から光っているように見えました。

(光ってるっていうか、単に私の好みですが)

一発でわかる!というよりは、「なんか気になる」って感じで、2回目見る時にしっかり読みたくなる、という感じでした。

っていうのを何回も繰り返して選んでいきました。

 

自分が出す時も、そういう風にたくさんの短歌の中で光っていないといけないんだろうなーと痛感しました。

 

あと、Ustreamで1時間話すっていうのもなかなかない経験なので楽しかったです。2月にネットラジオに呼ばれた時よりはリラックスして話せたかな…。

 

あと「ゲスト」って響きがいいですよね…いろんなところに呼んでほしいです。実力つけないとね。

 

 

ということで、「ゲスト」って響きもいいですけど、「講師」って響きもいいですよね!

先週は「B.R.W.S parade」というワークショップイベントで、短歌講師としてお話とワークショップをしてきました。

 

イベント概要→

utaten.com

 

このレポートは次のブログでしっかり書きます。(ワークショップで作った短歌なども紹介したいので)

 

先日は私一人で講師を行ったのですが、6月26日(日)18時〜は歌人天野慶さんが講師となって短歌講座を行います!

私もアシスタントとして頑張りますので、ぜひ来てくださいー!

 

申し込みはこちら→

docs.google.com

 

前回のブログで告知した「日本茶×短歌企画」は6月25日(土)です!

こちらもお待ちしております!!

nabelab00.hatenablog.com